離床センサー「e伝之介くん」見守りセンサーと簡単操作の見守りシステム離床センサー

ものづくりブランド認定の非接触型 離床センサー見守りシステムです

離床センサー「e伝之介くん」はナースコールにも繋がります。川崎ものづくりブランド認定。お試しレンタルプラン実施中!

介護のシーンに「とけ込むIT」
AI学習済み画像解析

シンプルなお知らせ

離床センサー「e伝之介くん®︎」は、ベッドでの動きを見守るAIカメラの見守りセンサー。
見守りを必要としている方の「起床」「立ち上がり」「離床」を、目に見えない赤外線カメラの映像から読み解いて、シンプルな音と光で介助者にお知らせします。
ネット環境を必要とせず、電源コンセントさえあればカンタン取り付け、カンタン操作。
プライバシーに配慮しながら、各種呼び出しコールとも共有できるIT技術の見守りシステムです。

ネット環境なしで使えるwifi不要のコンパクトで頼もしい離床センサーです
News & Toipcs
仙台フィンランド健康福祉センター事業創成国際館

2021.12.2【 展示会場 & 販売店 】仙台フィンランド健康福祉センター展示のご案内を追加しました。

介護福祉士ケアワーカー

2021.12.1【 よくあるご質問 】よくあるご質問 Q&Aを公開しました。

e伝之介くん

2021.11.30【 展示会場 & 販売店 】展示会場 & 販売店のご案内を公開しました。

離床を未然に検知して的確にお知らせ

ベッド位置を自動的に認識

手順

頭部の動きを観測

手順

上体を起こして座った時の「起床」
ベッド端座位からの「立ち上がり」
歩きはじめた「離床」を検知

手順

ナースコール
or
ワイヤレスチャイムにお知らせ

離床センサーの使用例

富士通の離床検知特許を採用
進化したIT技術の見守りで…
手順

  • 体や布などの動きでの誤報
  • 他の人が近づいたときの誤作動
  • ベッドが動いて起こる未報
  • プライバシーの侵害

誤報、誤作動、未報、プライバシーの侵害を強力に抑制します!

介助者に気付いてほしい瞬間を、的確にお知らせする離床センサーです。


 

e伝之介くん®︎製品特徴

無理のない新しい見守りを実現する離床センサーです

安定した検知性能

高性能赤外線カメラの映像を、AI学習済み画像処理ソフトで瞬時に判断。

工事不要 カンタン設置

取付パネルで壁付けするか、取付スタンドで設置するカンタン取り付け。
本体は移動もカンタンなクリップ固定です。
*ナースコールへの接続は別途ご相談ください。

ネットワーク環境 不要

高価で操作も煩わしいパソコンやWiFi、有線LANは必要なし。
独自無線方式(100m or 1000m)、またはナースコールに接続します。


施設のナースコール接続にも、自宅用にも使え、各種の呼び出しボタンと併設出来ます

カンタン操作

簡単な初期設定で見守りを開始でき、その後の操作は必要ありません。
パソコンや機械に向かう時間から解放されます。

楽々メンテナンス

非接触センサーだから、クリーニング、消毒などの手間を取らせません。
ご使用時の接触による事故、故障のリスクを大幅に低減。

プライバシーの尊重

見守られる方のQOLに配慮。
画像を出力せず、管理されているような不快感を与えません。

お求めやすい価格

機能を重要なお知らせに絞り込んだシンプル設計。
リーズナブルな価格を実現しました。
電源以外の維持費や通信費などのランニングコストも不要です。

幅広い用途

大規模施設やグループホームなど、多様な介護のシーンに対応します。
お知らせの設定変更や、お風呂、トイレからの呼び出しオプションもございます。


離床センサーの長所と短所


各種の離床センサーの「強み・弱み」を比較して、上手に使いこなしましょう!

接触型センサーマット

強み
簡便性に優れ手軽に使用できる
接触をほぼ確実に感知できる
種類が豊富
弱み
接触による事故、故障、感染のリスクがある
メンテナンスが必要
避けられる可能性がある

ご使用上の注意点

問題点:つまづき事故、断線等の故障
注意点:クリーニングのメンテナンスが必要、避ける跨ぐ等の回避行動

多機能IT系センサー

強み
画像、バイタル、睡眠データが得られる
統合システムで運用管理
レポート作成に利用できる
弱み
高価、設置工事費、通信費などのランニングコスト
設置、運用に知識を要する
データ利用にはマンパワーが必要

ご使用上の注意点

資金計画と操作の習得が必要

離床センサー e伝之介くん®︎

強み
簡便なシステム
起床、立ち上がり、離床を高精度で検知、通知
家電のような使いやすさ
弱み
設置環境に制限がある
ベッド形状に制限がある
データが残らない

ご使用上の注意点

直射日光が当たるのを避けてください
カバーとシーツは白に、幅1m以上の布団とマットレスでご使用ください

※また、ベッド周囲に障害物があると精度が落ちる可能性があります。
※設置環境、ベッドについて、詳しくは取り扱い説明書をご覧ください。
※布団の場合、ベッドに比べ若干精度が落ちる可能性があり、床や畳の色などとも見分けやすい環境が望ましいです。

 

ナースコール不要タイプ


 ナースコールタイプはこちら

無線送信器を接続し、
ワイヤレスチャイムにお知らせします。

離床センサー「e伝之介くん」参考価格 セットA
離床センサー「e伝之介くん」参考価格 セットB

介護保険「貸与マーク」取得済み
在宅介護でのレンタルに介護保険を適用できます。
厚労省告示第104号
介護保険:福祉用具貸与(老人 感知機器)
TAIS Code : 01903-000001


e伝之介くん®︎本体

2台の送信器を接続すると、光の位置とチャイムの鳴り分けができて、より詳細なお知らせが可能です。
「立ち上がり」と「離床」は検知の時間差が小さいため、1台の送信器で兼用します。

手元・浴室

ワイヤレスの呼び出しボタン送信器は、手元や浴室の呼び出しボタンとしてご使用いただけます。(参考価格 セットA)

ワイヤレス チャイム

4箇所の受信チャネルがある受信器にお知らせ

1台のワイヤレスチャイムで4台まで受信でき、それぞれに鳴り分けます。
1台のワイヤレスチャイムで、e伝之介くん2台分の受信ができます。(参考価格 セットB)
*2021年に12台まで受信できる新ワイヤレスチャイムが登場予定です。

自宅でも使用できます

在宅介護や生活リズムの確認に、家族の密接から少し離れた、新しいカタチの見守りです。人の往来を感知する人感センサーもございます。

夜間でも離床センサー「e伝之介くん」が呼ぶから気が楽

※「防水呼出ボタン・人感センサー」は 朝日電器株式会社の製品です。お問い合わせは弊社が承ります。

設置方法

設置の目安

大まかな設置の目安寸法図

小型・軽量・カンタン移動


本体重量と厚み、サイズの図

取り付け方法

バックパネル(付属)

標準で付属する離床センサー取り付け用バックパネルの写真

付属のバックパネルを壁にネジ留めして、本体をはめ込みクリップで固定します。
バックパネルを複数用意しておけば、簡単に本体の移動ができます。

壁にネジ穴を開けられない場合は、バックパネルを引っ掛けるフックで壁付けできます。

取付スタンド(別売)

別売オプションの取付スタンドの写真

適当な壁がない場所にも設置できる取付スタンドです。
天井に突っ張り固定するタイプもあります。

壁付けボックス(別売)

別売オプションの壁付けボックスの写真

ご利用者様による取り外しなどの危険に配慮した壁付けボックスによる設置です。
電源も上からも取れて、電源コードをボックスに収納できます。
取り外し防止のクリップカバー(別売)ができます。
カラー:グレー
材質:金属性

超低床ベッドへの対応

ベッド面が上下する超低床ベッドに対応するため、ベッドのヘッドボードに取り付けられる、取り付けアームがまもなく登場予定です。

超低床ベッドへの取り付けアーム
 

ナースコール不要製品ラインアップ


 ナースコール接続製品ラインアップはこちら

基本ユニット

基本セットの写真
サイズ・重量 仕様 希望小売価格
e伝之介くん本体 W 200 × H 120 × D 50 mm
320 g
リモコン・取付バックパネル付
電源:AC 100 V
消費電力:7.75 W
カラー:アイボリーホワイト or ダークグレー(つや消し)
¥ 128,000(税抜)
送信器 W 40 × H 91 × D 19 mm
38 g
電波形式:AD
周波数:313.625 MHz
最大送信距離:見通し100 m
電源:リチウム電池
¥ 3,500(税抜)
ワイヤレスチャイム
(受信器)
W 142 × H 80 × D 29 mm
138 g
電源:単3乾電池×3
最大受信数:4 / 1台
*’21年に12台まで受信できる新ワイヤレスチャイムが登場予定
¥ 4,000(税抜)

追加ユニット

追加オプションアイテムの写真
サイズ・重量 仕様 希望小売価格
呼出ボタン・追加送信器 W 40 × H 91 × D 19 mm
38 g
電波形式:AD
周波数:313.625 MHz
最大送信距離:見通し100 m
電源:リチウム電池
¥ 3,500(税抜)
防水呼出ボタン φ80 × H 37 mm
69g
電源:単4形乾電池×2
朝日電器株式会社の製品です
お問い合わせは弊社が承ります
¥ 3,500(税抜)
人感センサー W 110 × H 45 × D 48 mm
80 g
電源:単4形乾電池×3
朝日電器株式会社の製品です
お問い合わせは弊社が承ります
¥ 3,800(税抜)

取付オプション

取付スタンドの写真
仕様 希望小売価格
取付スタンド ベースクロス 400mm×2
ポール H 1,900 mm
取付ブラケット
¥ 13,000(税抜)
天井固定用 延長ポール 延長ポール + 固定金具 別途お見積り

取付オプション

壁付けボックスの写真
仕様 希望小売価格
壁付けボックス ボックス部サイズ:
W 260× H 135 × D 100 mm
材質:金属製
カラー:グレー
¥ 28,000(税抜)
クリップカバー ¥4,000/1個 (1台に2個必要) ¥ 8,000(税抜)

取付オプション

超低床ベッド用 ヘッドボード付けアーム
近日登場予定です



製品パンフレット

e伝之介くんの製品パンフレットをダウンロードしていただけます。

取り付け動画

e伝之介くんの取り付け方法を説明した動画をご覧いただけます。

取り扱い説明書

当ページで紹介している製品のPDFマニュアルをダウンロードしていただけます。

お問い合わせは、全て弊社が承ります。

 

簡単取り付け、簡単操作、e伝之介くん(でんのすけ 「伝ノ助」「伝之助」)
お試しレンタル・リース 実施中!


離床センサーe伝之介くんを手頃なレンタルでお試し

お試しレンタル料金

 1ヶ月単位、最長2ヶ月まで

1ヶ月コース 
5,000(税抜)/ 1ヶ月間
2ヶ月コース 
7,000(税抜)/ 2ヶ月間

 ※レンタル後にご購入される場合は、差額で新品をご用意いたします。

【 台数 】
 1台/ 1施設 or 1家庭
【 送料 】
 双方ともに元払いとさせていただきます。

尚、レンタル時には別途契約書を締結させていただます。

リースプラン

 リースでの販売にもご相談に応じます。

リース販売についてもご相談ください

お問い合わせフォーム

e伝之介くん®️専用 お問い合わせフォームです。
ご質問やお見積もり、正規代理店のご紹介、デモ機によるプレゼンテーションなど、どのような事でもご相談ください。

会社概要

会社名 コアフューテック株式会社
役員 代表取締役 松本 正己
取締役 長坂 厚
所在地 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-888 KTSビル2階
TEL:044-430-5501 FAX:044-430-5502

免責事項

  • 不適切な設置や使用は、本機の転倒、落下、感電や出火などの危険を伴うことがあります。不注意による過失、不適切な設置や使用による事故の損失等について、弊社は一切の責任を負担しません。
  • 本機の故障や本機の使用によって、設置者、使用者及び他の第3者に対して生じた損害については、弊社は損害賠償その他一切の責任を負担しません。







to top