離床センサー「e伝之介くん」セッティング

よくあるご質問

画像は見られますか?
現在は画像の保存や録画は出来ない仕様としております。
画像保存や録画の「拡張性」は持たせていますが、プライバシーの観点(特に女性の方は嫌がられます)、報知と同時に駆けつけた方が安心とのお声が多いこと、コスト面とご提供価格への配慮から、画像保存や録画はしない設定にしています。
寝返りで反応しますか?
寝返りでは反応しません。寝返りによる誤報がないため、介助者の負担も軽減できます。
どこのメーカーのナースコールにでも接続できますか?
主要なナースコールメーカーであれば、接続可能です。ナースコールの仕様が分かれば、弊社にて接続端子の手配(有料)も可能です。
布団でも使用できますか?
布団でご使用いただけます。カバー・シーツは白、幅1m以上の布団とマットレスをご利用ください。
※また、ベッド周囲に障害物があると精度が落ちる可能性があります。
※布団の場合、ベッドに比べ若干精度が落ちる可能性があり、床や畳の色などとも見分けやすい環境が望ましいです。
特別な通信環境や、PC等が必要ですか?
お客様で通信環境やPC等を用意していただく必要はございません。
商品の基本ユニットとしてワイヤレスチャイム(見通しで100m)を用意しています。
設置場所の構造上の問題等によりワイヤレスチャイムでの報知が難しい場合には、別途オプションで中距離用のポータブル送受信器(見通しで1,000m)を用意しております。
介護施設で既存の介護機器との混線・干渉はありませんか?
弊社の送受信器の周波数帯は、313.625MHz及び920MHzとなっております。
既存の介護機器の無線方式が、Wi-fi、Bluetoothならば、周波数帯は全く異なりますので干渉する事はありません。
施設様により、特殊な無線装置をご使用の場合の混線・干渉につきましては、可能性はゼロではありません。事前にご相談ください。











to top